お酢サプリの選び方

天然由来の栄養素かどうかをチェックしよう

サプリメントの基礎知識として大事なのは、サプリに含まれている栄養素は天然素材または天然由来のものを使っているものと、化学合成した栄養素だけを使っているものがあります。

天然由来の素材を多く使っていると価格が高めで化学合成のものだと比較的安めです。化学合成の場合はピンポイントで栄養素を生成しているので他の栄養素は全く含まれていません。

一方天然由来の栄養素の場合には、ビタミンやミネラルなど自然にある栄養素が含まれていたり、身体に吸収されやすいといったメリットがあります。お酢サプリメントの場合は、黒酢の生産地や由来などが紹介されているかどうかで確認することができます。

合成品ではない天然由来の栄養素がサプリメントに入っていることをチェックすることがもっとも重要なチェック事項です。

成分内容を明確に記載しているかチェックしよう

お酢サプリメントを検討するときには、購入前にホームページなどで栄養素の表示がされているかどうかまできちんと確認してください。

身体にいいとか、美容にいいなどの表示だけで成分内容を明らかにしていないサプリメントはNGです。また、表示してあったとしても全成分が表示されていないで、有効成分だけが表示されている場合は要注意です。

もし、そのサプリメントが気に入って購入したいと思った時に成分が明示されていないときは、メールや電話などで確認することも必要です。返答がなかったときは、そのメーカーは信頼できないと考えてもいいでしょう。

身体に影響が出てくるものですから、自分の身体を守るためにもしっかりと製品を見極める力が必要です。

加工法などをチェックしよう

検討しているサプリメントが天然由来の栄養素で、成分内容も明確に表示されていれば、一通りのチェック事項は合格ですが、最後に確認してほしいのは「加工方法」です。栄養素の中には熱に弱いものが含まれていることが多いです。

特に有効成分として酵素を含んでいるものになると、熱処理はタブーです。酵素は熱に弱く40度以上の熱処理が加わっていると、酵素自体が死んでしまいます。

お酢サプリを生成するときに熱で固めたりせずに時間をかけて乾燥させて生成していればOKですが、製造工程の手間を省略するために熱処理するとせっかくの栄養分が含まれていないサプリになってしまいます。

天然由来を掲げていたり、成分表示していても無意味になってしまいますので、加工法まで確認することが必要です。

TOPへ戻る